コンプライアンス体制
Compliance System
コンプライアンス体制
Compliance System
『当たり前のことを、当たり前に』
だからこそ生まれる“安心”があります。
コンプライアンスとは、「法律を守る」という意味だけでなく、
企業が社会的信頼を得て事業活動を推進するために必要となる「高い倫理観」や自主的に定めた「社内規定」
「マニュアル」などを含めた幅広い規則を遵守していく行動を意味します。
当社では、社員1人ひとりが社会的責任を自覚して行動するだけでなく、管理支援部門を設け、
適切なコンプライアンス体制を構築しています。
グロップジョイ 管理支援部門
教育・研修担当
事務局
法務担当
より“快適”な職場環境を目指して
従業員に安心して働ける職場を提供するため、職場環境の向上に力を注いでいます。
生産現場での安全衛生活動や、MEによるメンタルヘルスケア等を行い、
より快適な職場環境を構築していきます。
安全衛生活動
〜労災発生数0を目指す取り組み〜
導入教育・安全衛生委員会の実施、産業医による
労働者の健康管理、安全パトロール、

リスクアセスメントの実施、不安全箇所の改善、各種環境測定、ストレスチェックの実施
各種認定取得
Certified various certifications
グロップジョイは、人材派遣事業で「優良派遣事業者認定」を、
製造請負事業で「製造請負優良適正事業者認定」の両方を取得している企業です。
優良派遣事業者認定
厚生労働省委託事業「優良派遣事業者認定制度」において“優良派遣事業者”として認定されました。
優良派遣事業者認定制度とは
「優良派遣事業者認定制度」とは、法令を遵守しているだけでなく、派遣社員のキャリア形成支援やより良い労働環境の確保、派遣先でのトラブル予防など、派遣社員と派遣先の双方に安心できるサービスを提供できているかどうかについて、一定の基準を満たした派遣事業者を「優良派遣事業者」として認定する制度です。2020年4月1日現在、全国で約30,000社あると言われている派遣会社の中で、認定を取得している会社は164社となります。
グロップジョイは、2017年度に認定され、優良派遣事業者としての責任を果たすべく事業運営に取り組んでおります。
製造請負優良適正事業者認定
厚生労働省委託事業「製造請負優良適正事業者認定制度」において
“製造請負優良適正事業者”(中国地方で第1号)として認定されました。
製造請負優良適正事業者認定制度とは
「優良派遣事業者認定制度」とは、適正な製造請負事業を運営していくうえで、業務遂行にあたって必要とされる事業体制やルール等を定め、所定の審査方法・審査基準によって、その基準を満たしている適正かつ優良と判断された請負事業者を「優良適正事業者」として認定するものです。
グロップジョイは、2013年度に中国地方で第1号の「優良適正事業者」として認定されて以来、社会的責任を果たしていくとともに、さらなる請負体制の強化に取り組んでおります。