GROPJOY > 企業理念

企業理念

企業理念

我が社の基軸は“人”である。
我が社はその基軸である“人”と共に成長し続ける。

これがグロップジョイの企業理念です。
GROPJOYという社名も「GROW UP(成長)」と「JOY(喜び)」という言葉から名付けました。
お客様の成長に貢献し続け、さらに「人」を通じて
皆様と共に成長する喜びを分かち合いたいという思いが込められています。

また、「より広い社会で、より多くのお客様に、より多くの人々の幸福に貢献していきたい」
という目的を達成するために

「他社の追随を許さない高品質・低コスト・短納期の徹底した追求」
「さらなる顧客満足度向上への挑戦」
「既存の考え方にとらわれない変革のスピードアップ」

といった基本方針を掲げ、実践してまいります。

皆様のより良きパートナーとして
常にお客様に喜んで頂ける提案をしていくことが私たちの存在価値であると考え、
あらゆるステージでそのスペシャリストとしてお役に立ってまいります。

株式会社グロップジョイ
代表取締役社長 楠戸 正人

経営方針

経営方針

“トリプル・ウィン”を経営の指針に掲げ、
当社に関わる人すべての満足度を追求していきます。

当社の社員全員が合言葉のように繰り返し語るのが、“トリプル・ウィン”という言葉。
トリプル・ウィンとは「お客様」「働く人たち」「会社」の三者すべてが共に成長できることを意味します。

仕事を通してGROPJOYで働く人の成長を支援し、同様にお客様にも成長して頂くことが、人材事業を営む
私たちの使命だと考えています。

これは私だけが語る理想論ではなく、日々の仕事で発生する選択・決断の軸として、すべての社員に浸透しています。
全員がトリプル・ウィンという同じ思いを共有していることこそがGROPJOYの成長の原動力。

お客様に “信頼”

働く人に “安心”

そして 
私たち自身が誰かの役に立っているという “誇り” を感じられるよう
ひとつひとつの仕事を大切にしていきたいと思います。

株式会社グロップジョイ
代表取締役社長 楠戸 正人

行動指針

人材派遣事業 行動指針

株式会社グロップジョイは、何より「人」を大切に考えている派遣元事業主として、以下の「優良派遣事業者行動指針」に則り、適正な労働者派遣事業の運営を行います。

1、労働者と企業を結びつける人材派遣事業の社会的役割を自覚し、派遣社員の個人情報と派遣先企業に関する情報の保護に十分留意しつつ、民間事業としての特性を活かし労働市場の需給調整に貢献します。

2、派遣社員の人格、個性を尊重し、安心・安全で働きやすい環境を確保するとともに、キャリア形成を支援します。

3、事業に関する情報の開示に努め、広く社会とのコミュニケーションを行い、透明性の高い事業運営を行います。

4、人材派遣事業の運営に携わるすべての社員が法令遵守を徹底し、派遣に関する法令・契約を遵守しない派遣先企業には適正な運用を促します。